本文へスキップ

 

  

Japanese Red Cross Society

受付中の義援金detail

義援金名称 受付期間 ゆうちょ銀行/郵便局
口座番号
口座加入者名
東日本大震災義援金 平成30年3月31日(土) 00140-8-507 日本赤十字社東日本大震災義援金
(岩手県、宮城県、福島県、茨城県)
平成28年熊本地震
     災害義援金
 
平成30年3月31日(土) 00130-4-265072 日赤平成28年熊本地震災害義援金
※ 平成28年9月30日までに収納された義援金は、被災状況に応じて按分され
 「熊本県および大分県」の配分委員会にお届けします。
※ 平成28年10月1日以降に収納された義援金は、「熊本県」の配分委員会に
  お届けします。
※ 受付期間は各被災県に設置された義援金配分委員会においてそれぞれ決定
  されるため、上記のような違いが生じます。

 通信欄に、義援金名称を必ずご記入ください。
 上記義援金のご案内は、ゆうちょ銀行・郵便局の口座番号のみをご案内しております。
 詳しくは、義援金名称をクリックしてください。
 窓口でのお振込の場合は、振り込み手数料はかかりません。
  (ATMをご利用の場合、所定の振込手数料がかかることがあります。)
 受領証をご希望の方は、通信欄に「受領証希望」と明記のうえ、おところ、お名前、お電話番号を記載してください。
 南都銀行のご利用を希望される方は、下記「南都銀行(国内義援金専用口座)」をご利用ください。

南都銀行(国内義援金専用口座)

受付口座 南支店 普通 124754
口座名義 日本赤十字社奈良県支部
 南都銀行に「義援金専用振込用紙」を備え付けています。
 備考欄に「義援金募集名称」を明記して下さい。
「義援金専用振込用紙」を使用していただきますと、振込手数料は無料となります。
    但し、専用振込用紙以外での振り込み(ATMを含む)は、所定の振込手数料が必要となります。
「振込用紙の受領書」をもって領収書とします。また、免税証明として利用できます。
    なお、領収書が必要な場合は、通信欄に「領収書希望」と記入して下さい。

郵便振替口座についてお知らせ

日本赤十字社では、郵便振替による災害義援金の受付口座については、これまで被災地の都道府県支部ごとに設けてきましたが、今後は被災地地域にかかわらず、本社で一本化して受付口座を開設する方法に変更することとしました。(平成26年2月1日以降に発生した災害により実施)

マネー・ロンダリング等について

金融機関を通じて義援金・赤十字活動資金を送金していただく際には、10万円を超える場合は、マネー・ロンダリング及び テロ資金供与防止のための本人確認手続きに関する法令」により、振込人の本人確認書類(健康保険証、運転免許証等)のご提示が必要となりましたので、「振込人本人」の証明書の提示に、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

その他

奈良県支部でも直接受付しています。(但し、土曜・日曜・祝日は除きます)
物品の寄付は、受付しておりません。