本文へスキップ

 

  

Japanese Red Cross Society

義援金・救援金についてtail

義援金について

義援金は、災害により生命・財産に大きな被害を受けた方々に対し慰謝激励の見舞金の性格を持つもので、受け付けた義援金は被災された方々に迅速かつ公平に配分されます。
皆様からお寄せいただいた「義援金」は、被災県に設置される義援金配分委員会に全額送金され、同委員会で定める配分基準に従って被災者へ届けられています。
義援金が国や自治体が行う復旧事業や、日赤の災害救護活動・被災者支援活動などに使われることは、一切ありません。
また、一部誤解を招く報道やインターネット上での根拠のない情報発信などにより、「義援金から手数料を取っているのですか?」というお問合せを多くいただいておりますが、日本赤十字社は義援金からは手数料など一切いただかず、全額を被災地へお届けしています。
なお、義援金の受付にかかる経費はすべて活動資金により賄われています。
みなさまのご理解とご協力をお願いします。

救援金について

世界各国の赤十字社・赤新月社を通じて被災国の赤十字社に寄せられる「海外救援金」は、被災国の赤十字社が行う被災者支援活動に役立てられます。

東日本大震災では、日赤はこれを財源として、生活家電セットの寄贈事業や給水タンクの設置など、被災者の生活再建に役立つさまざまな支援を行っています。